ナゴヤ・パフォーマー事業がいよいよ始まります!

2年半前、nobodyknows+(ノーバディノウズ)のDJ MITSU(山本充洋)さんとの対談から議会質問を通じて実現。

私の考えは、若者を中心とした身近な文化芸術支援。ここに、都市の魅力向上を図る目的も加わり、『Nagoya ポップアップ・アーティスト』に。

カタチは色々とありますが、このたびは、公開オーディションを経たライセンス制をとり、音楽やダンス、大道芸がまちで行われ、気軽に楽しめる空間を作り出すことで、まちの賑わいを創出させようとするもの。

DJ MITSUさんには、スペシャルパフォーマーとしてサポートを頂く予定!

応募期間は、平成27年7月10日(金)まで。公開オーディションは平成27年8月22日(土)・23日(日)♪

※nobodyknows+(ノーバディノウズ)/1999年に形成されたヒップホップグループで、2004年には、NHK紅白歌合戦初出場。ナゴヤドームでの中日戦の場内演出などをDJ MITSUさんが総合プロデュースされてます。