本日早朝より、日帰りで東京は厚生労働省へ。

以前から申し上げてきた、名古屋市独自で実施した「子宮頸がんワクチンアンケート調査」の結果について、工藤彰三代議士(愛知4区選出)にアテンドを頂き、HPVワクチン対策議連副会長 ふじた和秀市議(瑞穂区選出)、そして名古屋市 岩城正光 副市長と共に、参議院議員 太田房江 厚生労働大臣政務官(自民党愛知県連所属)のもとへご報告。

滞在時間2時間でした(^^;;

とんぼ返りで帰名後、夕方は、全国子宮頸がんワクチン被害者の会愛知県支部の方への説明。

あくまで、客観的な統計による数値に留まる内容で、因果関係を含め結論めいたものを持ち合わせた結果ではないことを念頭に、来週月曜日の市長定例記者会見にて公式発表。

NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20151211/4116491.html