日曜日朝一番は、弥富市議会議員選挙に立候補されている同志、自民党愛知県連 青年局・選挙対策委員長の早川公二さんの出陣式にインターンの学生と共にご激励へ。

候補者無事に出発されたのちに、天白区にトンボ返りで数点の陳情を聴取。

そして、午後からは顧問を務める『平針木遣り音頭保存会』総会・懇談会に出席。

平針木遣り音頭保存会の皆さん、今年はゴールデンウィーク頃から、昨年以上にイベント出演目白押しのご様子。

そして、待望の「名古屋城 本丸御殿 対面所」本年6月1日公開に先駆けてのオープニングセレモニーでは勿論のこと、10月29日スタートの「愛知県国民文化祭」ではなんと皇太子殿下の御前で木遣りの雄姿をご披露される予定のようです。

名古屋を代表する無形民俗文化財です!!地元天白区民として、誇らしい限り。

ぜひ次世代継承とともに、無形文化保存に向けて引き続き全力で応援させていただきます!

※平針木遣り音頭:木材や石などを運ぶ時の士気を高めるための作業歌で、慶長15年(1610)名古屋城築城の際の木遣り音頭、すなわち、築城木遣り音頭を伝承したものです。