明日の雨が心配です。

4月14日(木)発生の熊本地震のために亡くなられた方々並びにご家族・関係者の皆様には、心からお悔やみ申し上げるとともに、行方不明者の一刻も早い救助を願い、避難生活を余儀なくされている方々をはじめ被災された全ての皆様に、お見舞いを申し上げる次第です。一人でも多くの命が救われ、少しでも早く安心した日常生活を取り戻せるよう切に願っております。

「頑張れ熊本!」

本日、政令指定都市でもある熊本市の皆さんに向けて、義援金ご協力のお願いに街頭活動を行いました。16時頃から1時間と僅かの時間でしたが、

なんと『100,310円』!!

ものあたたかい義援金を頂戴しました。

はじめ、どうなるものか正直不安もあったのですが、小さな可愛らしいお子様からお年寄りまで、様々な方からご協力をいただき、夕方という時間帯もあってか、若い方からのご協力がとても多かったことに、大変感動しました!

被災から1週間。支援のための物資や人的支援は、各方面から派遣され現地へ届けられているはずですが、まだ被災者のお手元に届いていない状況があるとの事。これは、恐らく現地での行政機関をはじめとする人手が不足しており、いわゆる指揮系統が上手く稼動しない。さらには、指定の緊急輸送道路に一般車両が流入してしまい、交通整理が上手くいっていない、といったような現地の受け入れ態勢が整わない状況が影響しているのではないかと思われます。

そんな中、我々に何が出来るのかと考え、まずは被災者への義援金募金活動ではないかと思い、街頭に立つことに。

被災および支援状況を織りまぜて熊本支援のお願いを続けたところ、自然と私もチカラが入ってしまい、最初から最後までマイクを独り占め(^^;;

皆様からいただいた尊い尊い、心のこもったお気持ち…責任をもって必ず届けます。

ご理解、ご協力をいただいた皆様...本当に本当にありがとうございました!!