新年度の市議団体制になり、市議団控室の席替えも終えて、ここのところ慣れない職務に奔走しております。

さて、本日午前中は、5月臨時会に向けて、財政福祉委員会の正副委員長会からスタート。新年度に入りましたが、臨時会初日5月16日まで委員長職務が続きます(^^;;

なお、本日より「名古屋城天守閣の整備についての市民向け報告会」が方面別で行われます。

無作為抽出での2万人アンケートも配布されています(〆切5/20)ことから、まずは報告会。

5/10(火)

18:30〜20:30 名東文化小劇場

5/11(水)

18:30〜20:30 西文化小劇場

5/12(木)

18:30〜20:30 港文化小劇場

5/13(金)

18:30〜20:30 緑文化小劇場

5/15(日)

14:00〜16:00 鯱城ホール

※開場30分前

プログラムは、1.あいさつ(市長・市会代表)、2.DVD上映、3.概要説明、4.質疑、となっております。

これまで、議会として様々な議論を是々非々で重ねてまいりました。

そういった中、技術提案・交渉方式による公募型プロポーサルを経て、3/29に竹中工務店からの提案を当局が選定されたところです。

しかしながら、木造化が決定した訳ではなく、今後の2万人無作為抽出アンケート、及び市民向け報告会において、正確な情報提供に基づいた天守閣整備に対する市民の皆様の意向を確認しながら適切な判断が必要であると考えております。

また、名古屋城は、天守閣のみならず、二の丸庭園や本丸御殿など名古屋城全体の魅力向上も含めて、市民の皆様の機運醸成をはかり、整備のあり方を考えていくことが必要であると思います。