今朝は、名古屋競輪組合議会からスタート。

本日開会の臨時議会では、議長・副議長の互選にはじまり、組合の概要説明までが準備された日程。

そういった中、このたび議員皆さまのご同意をいただき、議選での『監査委員』を拝命しました。

監査委員拝命直後にご挨拶の場面が用意されていたのですが、さすがに緊張しました~(^^;;

ちなみに、名古屋競輪組合は、議決機関としての議会(愛知県議8名と名古屋市議8名)と、執行機関としての管理者及び監査委員で組織されています。

なお、従前から管理者は名古屋市長であり、副管理者は、愛知県副知事と名古屋市副市長の2名体制。

名古屋市副市長におかれては、先の異例人事で3名いたはずの副市長が1名になってしまい、さらに本日同日開会の競馬組合議会に出席されるとの理由から、なんと副管理者1名不在で開会。nandakana〜 (-。-;

さて、“名古屋けいりん”初の『高松宮記念杯競輪G1』が、今月6月16日(木)〜19日(日)に開催されます!

「熊本地震被災地支援」の位置付けでもありますので、ぜひお出かけください☆

http://www.nagoyakeirin-tokubetsu.com/index.html

今年度の議長には、うかい春美名古屋市議、副議長には峰野修愛知県議が就任されました。