政令指定都市議員連絡協議会・議会議員連盟 合同研修会として、昨日は航空自衛隊浜松基地へ。航空自衛隊発祥の地でもあり、今でも、航空自衛隊の教育における中心的役割を果たしています。

背中に円盤をつけている空飛ぶレーダーサイト AWACS(早期警戒管制機)を間近に、弾道ミサイルに対しての破壊装置 PAC-3(地対空誘導弾ペトリオット)etc、幹部食堂にて自衛官と同じ献立の昼食を大盛りで(o^^o)

昨年度、領空侵犯する恐れがある場合の緊急発進(スクランブル)は、なんと873回。

わが国では、地上における警察、海における海上保安庁に相当する『空の警察力』はありません。航空自衛隊は、平時から有事まで、わが国の空の平和と安全を担う唯一の組織。

『日本の平和を空から守る』ために、ホントに多くの若者が頑張ってくれていました。

そして浜松から名古屋に戻ってのラストは、消防団。いつもは職業柄?私が喋り手なのですが、相方が現役大学生。まだ運転免許がないので、私がハンドル、彼がマイクを握って防火パトロール。

相方の喋りは中々のもので、私も負けていられず、街宣車並みのハンドルさばきでミッチリ1時間半!ちなみに将来の夢は、消防士( ̄^ ̄)ゞ間違いなく有望でしょ♪