朝日が燦々と降り注ぎ、とても清々しく、今、生きていることへ、そして、生かされていることに、心から感謝すべき朝を迎えさせていただきました。

72年前、広島県庁職員として勤めていた祖父は、何故か原爆投下の1ヶ月ほど前に山口県の農林高等学校に赴任。父が浪人中に他界したので、直接会ったことも話したこともありませんが、いま、私の命があるのも奇跡・運命的なのだろうかと思うことがあります。

日本が、世界が、永遠に平和であることを祈り、原爆の犠牲となられた方々に哀悼の誠を捧げ、ご遺族、被爆者皆様のご多幸をお祈りする一日でした。

さて、地元では今週末も各地でお祭りが開催され、地域のパワーを沢山いただいております。40歳を超え、同級生にも出会うようになり、議員11年目を迎え、支援者の皆さんにあたたかく迎え入れていただくようになり、ホント感慨深いひとときを過ごさせていただいております。

それもこれも、準備運営に携わっていただいている、関係者皆様のご尽力の賜物。心から感謝申し上げます。

明日は月曜日です!!台風が心配ですが、みなさん共に頑張りましょう!!!